ウイルスチェックサービス

ウイルス検知の適用条件

適用される条件は?

○○○○○@e.jan.ne.jp ○○○○○@jan.ne.jp およびE-JANホスティングサービスをご利用いただいているメールアドレスが対象となります。適用条件は以下のようになります。

  • POP3サーバーとして、pop.jan.ne.jp / e.jan.ne.jp /  独自ドメインを使用していること
  • SMTPサーバーとして、mail.jan.ne.jp を使用していること
    (※e-Janのメールアドレスでも他社プロバイダーのメールサーバを使ったメール送信は対象外となります)
  • メールの添付ファイルにより広がるウイルスであること

適用されない場合は?

以下のメールの場合は、ウイルスチェックの対象外となります。
  • 1通(本文と添付ファイル)のサイズが10MBを超えるメール
  • 標準の圧縮方式(LHZ、ZIP、TAR等)以外の圧縮ファイル
  • 解凍するためにパスワードが必要な、パスワード付き圧縮ファイル
  • 大きな添付ファイルを送信するため複数のメールに分割して送信されたファイル
  • 12段を超える多段圧縮(圧縮ファイルの中に圧縮ファイルが含まれる)ファイル
  • ウイルス自身がメール送信機能を持っている場合
  • 外部のWebサイト上にある悪意あるスクリプトを参照するHTML形式のメール