接続設定

Windows Vista(PPPoE設定)

設定方法(Windows Vista(PPPoE設定))

  1. スタートメニューから「コントロールパネル」をクリックします。
  2. 「コントロールパネル」の画面が表示されます。「ネットワークとインターネット」をクリックします。
  3. 「ネットワークとインターネット」の画面が表示されます。「ネットワークと共有センター」をクリックします。
  4. 「ネットワークと共有センター」の画面が表示されます。「接続またはネットワークをセットアップ」をクリックします。
  5. 「接続またはネットワークをセットアップ」の画面が表示されます。
    「インターネットに接続します」を選択し、「次へ」のボタンをクリックします。
  6. 「インターネットに接続します」の画面が表示されます。「ブロードバント(PPPoE)」をクリックします。
  7. 「インターネットに接続します」の画面が表示されます。下記のように設定し、設定後は「接続」のボタンをクリックします。
    ユーザー名およびパスワードは、フレッツADSLまたはBフレッツ接続会員証(E-JAN事務局より郵送)に記載されております。入力の際には以下の点にご注意ください。
    ●大文字、小文字は区別されます。
    ●電子メール用のユーザー名およびパスワードとは異なります。
    表示画面 入力項目
    ユーザー名
    フレッツADSLまたはBフレッツ接続ID(ユーザー名)
    パスワード
    フレッツADSLまたはBフレッツ接続用パスワード
    パスワードの文字を表示する
    任意
    このパスワードを記録する
    任意
    接続名
    任意
    他の人がこの接続を使うことを許可する
    任意
    ※以下の画面のユーザー情報は架空のものです。

  8. 接続が開始されます。
  9. 接続が完了したら、「閉じる」のボタンをクリックします。
    以上で設定は終了です。

接続方法(Windows Vista(PPPoE設定))

  1. 「スタートメニュー」から「接続先」をクリックします。
  2. 「ネットワークに接続」の画面が表示されますので、PPPoEと表示されている接続先を選択して「接続」のボタンをクリックします。
  3. 「(任意の名称)へ接続」の画面が表示されます。
    「ユーザー名」を確認します。(パスワードはこの画面には表示されません)「接続」ボタンをクリックします。
    ※ユーザー名およびパスワードは、フレッツADSLまたはBフレッツ接続会員証(E-JAN事務局より郵送)に記載されております。
    ※以下の画面のユーザー情報は架空のものです。
  4. インターネットへの接続が開始されます。
  5. 接続が完了したら「閉じる」のボタンをクリックします。
    ブラウザやメールソフトを起動しご利用ください。

切断方法(Windows Vista(PPPoE設定))

  1. インターネットに接続されていると、画面右下にあるタスクトレイに以下のようなアイコンが表示されます。
    このアイコンを右クリックします。
  2. 「切断」の項目から現在接続している項目をクリックすると、インターネットの接続が切断されます。

プロパティの設定(Windows Vista(PPPoE設定))

  1. スタートメニューから「コントロールパネル」をクリックします。
  2. 「コントロールパネル」の画面が表示されます。「ネットワークとインターネット」をクリックします。
  3. 「ネットワークとインターネット」の画面が表示されます。「ネットワークと共有センター」をクリックします。
  4. 「ネットワークと共有センター」の画面が表示されます。「ネットワーク接続の管理」をクリックします。
  5. 「ブロードバンド」に表示されている設定を右クリックします。
  6. メニューの中から「プロパティ」をクリックします。
  7. 「(任意の名称)のプロパティ」の画面が表示されます。
    「全般」タブ内に以下の入力と設定が行われているか確認します。
    表示画面 入力項目
    サービス名
    任意

  8. 「オプション」タブをクリックし、以下のように設定します。
    表示画面 入力項目
    接続中に進行状況を表示する
    チェックする
    名前、パスワード、証明書などの入力を求める
    チェックする
    Windowsログインドメインを含める
    チェックしない

  9. 「セキュリティ」タブをクリックします。 以下のように設定されているか確認します。
    表示画面 入力項目
    標準(推奨設定)
    チェックする
    IDを確認する方法
    セキュリティで保護されていないパスワードを許可する
    詳細(カスタム設定)
    チェックしない

  10. 「ネットワーク」タブをクリックします。 以下のように設定されているか確認します。
    表示画面 入力項目
    インターネットプロトコルバージョン6(TCP/IPv6)
    チェックしない
    インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)
    チェックする
    Microsoftネットワーク用ファイルとプリンタ共有
    チェックしない
    Microsoftネットワーク用クライアント
    チェックしない

  11. 「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」を選択し「プロパティ」をクリックします。
    「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)のプロパティ」の画面が表示されますので、以下の設定が行われているか確認し「OK」のボタンをクリックします。
    表示画面 入力項目
    IPアドレスを自動的に取得する
    選択する
    DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する
    選択する

  12. 「共有」タブをクリックし、以下の設定が行われているか確認し「OK」のボタンをクリックします。
    表示画面
    入力項目
    ネットワークのほかのユーザーに、このコンピュータのインターネット接続をとおしての接続を許可する
    チェックする


    以上で「インターネットのプロパティ設定」は完了です。
このページの上へ